平尾台の風を感じて・・・四季の平尾台散策記

青龍窟・広谷周辺草刈り

8月の平尾台
元のサイトで完全版を読む
盆前の2009年8月8日に恒例の等覚寺林道から青龍窟周辺、広谷湿原、広谷台方面の散策道の草刈りが行われた。苅田町白川地区の「郷土の自然と文化を守る会」と等覚寺応援団を主体とした総勢60人近くが草刈りに集まり、私とTakeさんも参加した。 AM8:00、等覚寺林道入り口に集合。会長挨拶のあと、各地区ごとに草刈り担当場所が割り振られ、それぞれの場所へ軽トラで移動する。私の地区の担当は林道から青龍窟までであった。林道の両脇を刈りながら青龍窟まで攻めていく。途中、青龍窟の手前付近のカーブあたりが大雨によりえぐられており、通るには注意が必要である。林道班、青龍窟周辺班、広谷湿原班、林道から広谷台班などに分かれて各場所に散り、最後は青龍窟へ集合し、広い斜面を一斉に攻撃する。数十台の草刈り機が一斉に回る音はすさまじいものである。当日は天気が良すぎて、真夏の草刈りには過酷な作業であったが、昼前に無事に完了する。 青龍窟周辺もすっかり綺麗になり、洞窟探検も快適になるだろう。参加した皆さん!炎天下の暑い中の作業、本当にお疲れさまでした!
2枚目の画像
3枚目の画像
4枚目の画像
5枚目の画像
6枚目の画像
7枚目の画像
8枚目の画像
9枚目の画像
10枚目の画像
11枚目の画像
12枚目の画像
13枚目の画像
もっと見る
タグ
青龍窟